電話受付時間:9:00~21:00 年中無休 24時間対応

千葉でベランダにアンテナを設置する際に知っておきたい選び方と向きについて教えます

    アンテナは屋根に設置するものと思っている方は多いのではないでしょうか。

    しかし、マンションなどの集合住宅ではベランダにアンテナを設置することもあります。
    また一戸建てであっても電波の状況によってはベランダに設置する場合があります。
    ここでは、ベランダにアンテナを設置する際の選び方と、アンテナの向きについて千葉県
    にお住いの方を対象にご説明します。


    1.強弱対応タイプ
    1番多く一般家庭に普及しているアンテナの種類では、電波が強弱どちらでも対応できる
    「強弱対応タイプ」です。このタイプは魚骨のような形をした八木式アンテナがあげられ
    ます。

    強弱対応タイプは、万能対応のため悩まずに購入できる利点はあります。しかしアンテナ
    の中でも大きいものが多く、見た目もあまりいいものではありません。大きいアンテナが
    ベランダにあると景観を損ねるだけでなく、場合によっては洗濯ものに引っかかったりし
    て家事の邪魔になりかねません。
    そのため購入前にはご自宅のベランダに向いているアンテナ大きさなのか確認しておくこ
    とが大切です。


    2.景観重視の平面アンテナ
    平面アンテナは、デザイン性に富んでいるため、外観を重視する方にはおすすめです。
    しかし、平面アンテナは強弱タイプとより性能は劣るため、設置エリアによってはベラン
    ダでの使用が限られる場合があります。

    例えば、隣近所に囲まれている住宅や高い建物が近くにある場合は、電波状況があまりよ
    くありません。そのような住宅のベランダに平面アンテナを取り付けてしまうと、テレビ
    がよく映らないことがあります。

    購入前に平面アンテナが使用できるかどうか知りたいという方は、スマートフォンに付属
    されているワンセグ機能を使って電波を受信できるか調べてみるという方法があります。
    電波が弱ければうまく受信できませんが、もし、しっかりと受信できるなら、平面アンテ
    ナでも十分きれいにテレビを見ることが可能です。

    近年の平面アンテナは、以前よりはるかに性能がよくなっているため、映る場所も多くな
    りました。使ってみたいという場合はアンテナ工事業者に相談してみましょう。


    3.近所のアンテナの向きを参考にする
    素人が設置すると、アンテナをどこに向ければいいのかわからないというケースがありま
    す。よく受信できるように向きを合わせたつもりでも、なぜかうまく映らないということ
    はよくあります。

    そこでおすすめなのが近所のアンテナの向きを参考にする方法です。隣近所を見渡して、
    どちらの方向にアンテナが向いているのか確認してみると、ほとんどの家庭が同じ方向を
    向いていることがわかります。

    まずは隣近所のアンテナの向きにあわせ、それでもうまく映らない場合は、スマホアプリ
    などで微調整を行なうとよいでしょう。


    アンテナ選びは難しい
    ここでは、ベランダにアンテナを設置する際に知っておきたいことと、アンテナ向きにつ
    いて解説。

    アンテナは、千葉県内でも環境や設置場所によりそれぞれ向き不向きがあります。しかし、
    アンテナ工事業者へ依頼すると、電波の弱い場所では増幅器、強すぎる場所では、減衰機
    を使うなどして対応が可能です。
    自分で選ぶことが難しい場合やアンテナ選びに失敗したくない、時間をかけたくない方は
    アンテナ業者へ依頼することも一つの方法です。当社でも千葉県の事例が多数ございます。
    ベランダのアンテナ工事をご希望の方はぜひ一度ご相談ください。

    戻る

通話料無料!年中無休!24時間対応!お問い合わせ下さい! 0120-062-118 info@antena-resukyu.com