電話受付時間:9:00~21:00 年中無休 24時間対応

チバテレが映らないなど不具合がでたときにはアンテナの向きを確認しよう

    千葉や千葉近隣にお住まいの方は、チバテレが映らずお困りの方もいらっしゃるのではな
    いでしょうか。
    テレビは、電波状況やアンテナの向き、新しい建物ができたりするなどの変化により映ら
    なくなることがあります。

    ここでは、チバテレが映らないなどの不具合が出たときの対処法について
    ① 地デジアンテナの方向を調べる
    ② 受信する電波の強さを知る
    ③ 改善しない場合は業者へ依頼する
    上記3つに分けてご紹介していきます。


    地デジアンテナの方向調べる(近所やアプリ)
    まず、テレビの映りが悪いと感じたら、アンテナの方向を確認しましょう。

    アンテナを動かしていないつもりでも、鳥や台風など自然災害が原因で少しずつ向きが変
    わってしまうことがよくあります。特に八木式アンテナは、魚骨のような形をしており鳥
    が止まりやすい形状のため重みで向きが変わったり強風の影響を受けやすくなります。

    アンテナの向きが変わってしまうと、電波を受信しにくくなりテレビにノイズが入ったり、
    場合によっては映らなくなってしまいます。

    その際にまず行ってほしいのが、
    ① 近隣のアンテナの方向を見ること
    ② 地デジアンテナ調整アプリを使う
    上記の2つです。

    1つ目の近隣のアンテナの方向を見て調整する方法はとても簡単です。外へ出て、隣近所の
    アンテナはどこを向いているのかチェックして、多くのアンテナが向いている方向へご自
    身のアンテナを向ければ、テレビが映る可能性があります。
    この際、屋根の上に登る作業を伴う場合は落下に十分気をつけましょう。また、向きを変
    える際にアンテナを破損しないようにしてください。

    2つ目の地デジアンテナ調整アプリを使う方法は、アンテナの方向を微調整するのにとても
    役立つ方法です。

    隣近所のアンテナを見て方向を調整する方法は、だいたいの方向しかわかりませんが、地
    デジアンテナ調整アプリを使えば細かいところまで提示してくれます。

    ここでおすすめする「地デジアンテナ調整」というアプリは、アンドロイドのみとなりま
    す。とても精度が良いのでアンドロイドをお持ちの方はぜひ使ってみてください。


    受信する電波の強さを知る
    受信する電波の強さを知りたいというときには、アンテナレベルを素人でも簡単に自宅で
    調べることができます。

    テレビのリモコンの設定ボタンを押すと、「受信設定」というボタンがありここからアンテ
    ナレベルを確認できます。

    赤のラインは、アンテナレベルが弱く、テレビが映らない状態になっていることを指しま
    す。
    黄色のラインは、アンテナレベルは弱いけれど、なんとか映る状態を指します。
    そして緑のラインは、問題なくテレビ視聴ができる状態を指します。

    上記を目安に現在の状況を確認してみましょう。


    自分でできない場合は業者に依頼
    これまで紹介した内容をいろいろと試してみたけれど、どうしても自分でチバテレを視聴
    できる状態にできないという場合には、専門業者に依頼することが一番確実です。
    費用はかかりますが、自分で確認するのが難しい電波状況の確認もアンテナの微調整も、
    アンテナ工事のプロだからこそ完璧な工事が行われます。
    その際注意したいのが、電気通信工事を行う業者を選ぶようにすることです。電気工事と
    併用してアンテナ工事をする業者はアンテナのプロではありません。
    安心して依頼するなら、まずは問い合わせをして確認してみましょう。

    戻る

通話料無料!年中無休!24時間対応!お問い合わせ下さい! 0120-062-118 info@antena-resukyu.com